読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしを楽しむ。

3才と1才の子を持つ働く母です。フルタイム勤務でいそがしい日々ですが、家族時間、暮らしを楽しむ事を目標にしています。

心の暗闇から抜け出すために考えるシンプルな事

何だか重いタイトルですね。笑


私はネガティブな思考が多いです。小さい時からずっと。


後悔しても仕方のない後悔。


起こっていない事に対する不安、悲しみ、恐怖、怒り…。


表面的にはわからなくても心がそんな暗闇に入ってしまう事があります。


夜寝る前、通勤時間、仕事の合間、育児・家事の合間。


本当はそんな事考えたくないのに。


クセになってるんだなと、最近気が付きました。


そのクセをやめたい。


最近すごくそう思うようになりました。


私の大好きな引き寄せの法則でも、よく心地よい気分でいる事が大事と書かれています。


しかもごく自然にそうなる事が良いのだとか…。


私、真逆ですね。笑


ごく自然にネガティブになっています。


色々試してはみたんです。


大好きなディズニーランドに行く事を想像してみたり。でもネガティブな時に考えても全然楽しくならなかった。


お笑いのビデオを見てみたり。その時は楽しいけど、終わるとまた元の状態に。頻繁に見れる時間もありません。


無理やり楽しい気分にするのは無理でした。


でもブログを初めてから少しずつ変わっていったんです。


ブログに何を書こうか考えている時間をすごく楽しんでいる事に気が付きました。


別に楽しい気分になりたくてブログの事を考え始めた訳ではなく、どんな事書こうかなと考えているうちにワクワクした楽しい気分になっていました。


ブログじゃなくてもきっと自分の好きな事を見つけて、ワクワクできる事を見つけられたら暗い気持ちでいる時間も少なくなっていくのだと思います。


こんなネガティブな人も少ないかもしれませんが。笑


自分の好きな事を見つけて、その事について考える。


ついついネガティブな思考になり、暗い気持ちに引き込まれてしまう方におすすめのシンプルな方法です。




にほんブログ村


ゆるい食事でストレスが減りました~簡単に、かつ(できるだけ)バランスよく~

暮らしの事 食べてキレイと健康に

子どもが産まれてから、栄養バランスを考えるようになりました。


まあそれは良かったんですが…


それからどんどん考えすぎるようになりました。


野菜は毎食1、2皿以上…


たんぱく質は毎食1皿以上…


主食はパンや麺よりお米で…


ご飯にふりかけはかけない…


薄味で…


そうすると元々苦手だった料理がさらに嫌いになりました。


子ども達が残したりしたら、野菜が足りてない!たんぱく質が足りてない!と神経質になったり。


私がそんな感じなので食卓が楽しくないものになり、これじゃいけないと思ってゆるく考えるご飯に切り替えています。


忙しい朝は簡単な混ぜ込みご飯にしてみたり
しらす、ゆかり、小松菜が入っているので、一応たんぱく質、野菜はとれてます。
f:id:singsingsinglove:20160715022414j:plain


しらすは魚を丸ごと食べているので栄養たっぷりです。子どもの成長に大切なカルシウムも豊富で嬉しい。


ゆかりの材料であるしそも栄養価の高い野菜です。ビタミン、ミネラルも豊富。アレルギー性の病気にも効果があるとか。下の子がアトピーなので積極的に取り入れています。


原材料が「しそ、梅酢、食塩」のみなので安心しています。

スーパーでよく買うやつです。原材料は「赤しそ、食塩、砂糖、調味料(アミノ酸等)、リンゴ酸等」こちらも原材料少なめで、他のふりかけより安心して子どもにあげています。



そこにつけれるときは野菜のお味噌汁


栄養のあるルイボスティーを家族でのんで
f:id:singsingsinglove:20160715022801j:plain


アンチエイジング、美肌効果、便秘解消など効果が色々あります。

子どももおいしそうにごくごく飲んでいます。


そして果物のデザートを出す。


これだけでもそこそこ栄養分が摂れます。


なるべくシンプルなゆるいご飯にしています。


粗食を意識している訳ではありませんが、ゆるい食事にしたら粗食になってしまった。と言う感じです。


これを読んで気持ちが楽になりました。


これで良いんだと。


もちろんお肉料理も好きなので食べますが。笑


その辺もゆるくやってます。



にほんブログ村
ありがとうございます。更新の励みになります。



靴は年間3足~靴の断捨離~

断捨離

靴の数を今年に入って減らしました。


下駄箱が小さいのもあり、子ども達の活動範囲が広まるにつれ子ども達の靴も増えたのもあり。


使っていない靴、高かったけれど使う予定のない靴、等々をリサイクルに出したり、処分したりしました。


残ったのはこの3つになりました。


①スニーカー(晴れの日用)
f:id:singsingsinglove:20160710025141j:plain
ナチュラル ワールド natural world レディース 女性用 スリッポンスニーカー INGLES ELASTICO CORDONES イングレス エラスティコ コードネス 102
運命的な出会いでした(笑)色んな服に合わせやすく、履きやすい。重宝しています。


②ブーツ(雨の日、雪の日用)

もともと冬用ブーツとして購入。滑りにくさは普通の冬用ブーツと変わりません。ゴム製なので冬は中敷必須ですが、履きやすくおしゃれなので気に入っています。何よりレインブーツにもなる所が素敵です。
長いタイプと迷いましたが、長いタイプより脱ぎ履きがしやすいこちらを選択しました。


リクルート用パンプス
10年ほど前に買った安物ですが、長い付き合いです。ちょっと足に合っていませんが…。就活の時しか使いません。


……③もしかしてもういらない?!
転職活動は終わりましたが、念のためもう少しとっておこうと思います。


結婚式などに使っていた靴は高かったのですが、自分の足に合わないのともうしばらく結婚式はないかなと思い手放したのでありません。

これから子ども達の入園式や卒園式の為のきれいめな靴も必要になってくると思いますが、もう少し買わなくてもいいかなと思っています(保育園なので皆そんなにかっちりしていないみたい)。入園式や卒園式、結婚式にも適して履きやすい靴と出会いたいです。


運動靴も使っていないので手放してしまいました。大人になってテニススクールに通った時に購入したものです(テニスシューズは買わなかった)。育児が落ち着いたらまたやってみたい、とも思っていたのですが、それはいつ?といった感じだったので。他にやりたいこともいくつか出てきましたし…。


サンダルも処分したら意外と大丈夫でした。子どもと駆け回るのでサンダルよりスニーカーの方が良い気がしました。


結果、この3足になりました。


靴の数はその人の生活スタイルでだいぶ変わって来るので少なければ良いというものではありませんが、私は今のところこれで十分かなと感じています。どれを履こうかなと迷う事はまずありません(笑)。


ただスニーカーは使用頻度が高く、子どもに汚されたりもするのでもう1足デイリーに使える物があってもいいかなと思っています。




にほんブログ村


転職をして変わったこと

転職をして収入は減りましたが、環境面がほぼ自分の望んでいた通りだったので精神的なストレスも減りました。


これが一番の変化だと思います。


これから子ども達にお金がかかっていくのに、収入減らしてどうするの。と言う人もいて


今まで大変そうだったもんね、少しだけでも時間のゆとりが出来て良かったね。と言う人もいて


どっちも本当だなと思います。


職場を変えると環境も変わって生活も変わる。


当たり前の事だけれど、本当にそうなんだなと実感しています。


転職活動に必死で少し家の中がごちゃっとしてきたので、また片付け開始です。


清々しい朝
f:id:singsingsinglove:20160705051324j:plain

よく見たら鳥が写っててびっくり(笑)




にほんブログ村


夢に向かって進んでます~転職しました~

とても久しぶりの更新です。


しばらくブログ書けずにいました。その間にも来てくださった方や読者登録してくださった方、ありがとうございます。


題にも書きましたが、転職活動をして無事転職しました。


元々専門職でしたが、働き方を様々選べるのでより自分のライフスタイルにあったところにしました。


収入は少し減るのですが、体の負担、心の負担も、家族の負担も減ると考えています。


転職は自分の人生で大きな出来事ですが、断捨離を日々しているお陰か頭の中がすっきりしていて迷いはほとんどありませんでした。


夢に向かってと書きましたが、私の夢?目標?は暮らしを楽しむ事です。


なんだそんな事、簡単だよ。という人もいるかもしれませんが、私はそれを簡単にできない人間です。


仕事に慣れてきたらまた少しずつ更新していこうと考えています。



にほんブログ村


気分の上がらない物は持たない~若い頃の自分に言いたい言葉~

断捨離

3年位前から断捨離をはじめ、自分の物は9割り近く捨てました。


最初は使っていない物からどんどん捨てていき、似たような物は減らし、思い出の物も写真に撮って捨てて最小限にしました。


気がついたら、少なくなった物がいとおしく、ずっと大事にしたいと思うようになっていました。


そして最後まで残ったものは全部じゃないけど、使う時に嬉しいというか、お気に入りだけを持って小旅行に行くようなそんな気分にさせてくれます。


本当にもの選びは大切だなあと思わせてくれました。


最後まで残った物たちの中には、流行にのって買ったものやストレス発散で買ったような物はありません。


高い、安いの値段に関わらず、自分がよく考えて納得して買った物がほとんどです。


それを買って気分が上がるかどうか、とても大切だと思います。


妥協して物をかわないで。


若い頃の自分に伝えたい言葉です。





にほんブログ村


ボウルはひとつあればいい~調理道具の断捨離~

調理等に使うボウルは我が家はひとつしかありません。
f:id:singsingsinglove:20160423003957j:plain

一般的な家庭がどのくらいボウルを持っているかはわかりませんが、以前は大小合わせて3つ位でした。

確か実家もそのくらいありました。


今は一番大きいボウル以外は断捨離。


あとはどんぶり鉢で代用しています。
f:id:singsingsinglove:20160423004036j:plain


ボウルをひとつにして3年くらい経ちましたが、一度も困りませんでした。


他にも代用で減らせるものがないか探し中です。




にほんブログ村