暮らしを楽しむ。

4才と2才の子を持つ働く母です。家族時間、暮らしを楽しむ事を目標にしています。

子ども達の作品は写真にとっておく。それから捨てます。

月1回、保育園から沢山の子ども達の作品をもらいます。お絵描きにぬりえやシールはりなど。


全てとっておく事はしません。


まず子どもと一緒に作品をふりかえります。「上手に出来たね」とか「これは何の絵なの?」と聞くと、嬉しそうに色々教えてくれます。

それから写真撮影。

子どもと一緒に撮したり、作品をまとめて撮ったり。


その後捨てています。子ども達の作品は1年間に数枚とっておいて、こんなことしてたんだよ、というのがわかれば良いかなと思っています。


小さな家ですので、たくさん物をとっておいて部屋を狭くしてしまうより、物を減らして爽やかな空間で子ども達と遊ぶ方が子ども達も嬉しいかなと思います。


ちなみに、3才の娘が初めて書いてくれた「お母さんの顔」は手帳に挟んで持ち歩いています。見るたびに心があたたまります。
f:id:singsingsinglove:20160113122551j:plain





にほんブログ村
ありがとうございます。更新の励みになります。