暮らしを楽しむ。

4才と2才の子を持つ働く母です。家族時間、暮らしを楽しむ事を目標にしています。

ゆるい食事でストレスが減りました~簡単に、かつ(できるだけ)バランスよく~

子どもが産まれてから、栄養バランスを考えるようになりました。


まあそれは良かったんですが…


それからどんどん考えすぎるようになりました。


野菜は毎食1、2皿以上…


たんぱく質は毎食1皿以上…


主食はパンや麺よりお米で…


ご飯にふりかけはかけない…


薄味で…


そうすると元々苦手だった料理がさらに嫌いになりました。


子ども達が残したりしたら、野菜が足りてない!たんぱく質が足りてない!と神経質になったり。


私がそんな感じなので食卓が楽しくないものになり、これじゃいけないと思ってゆるく考えるご飯に切り替えています。


忙しい朝は簡単な混ぜ込みご飯にしてみたり
しらす、ゆかり、小松菜が入っているので、一応たんぱく質、野菜はとれてます。
f:id:singsingsinglove:20160715022414j:plain


しらすは魚を丸ごと食べているので栄養たっぷりです。子どもの成長に大切なカルシウムも豊富で嬉しい。


ゆかりの材料であるしそも栄養価の高い野菜です。ビタミン、ミネラルも豊富。アレルギー性の病気にも効果があるとか。下の子がアトピーなので積極的に取り入れています。


原材料が「しそ、梅酢、食塩」のみなので安心しています。

スーパーでよく買うやつです。原材料は「赤しそ、食塩、砂糖、調味料(アミノ酸等)、リンゴ酸等」こちらも原材料少なめで、他のふりかけより安心して子どもにあげています。



そこにつけれるときは野菜のお味噌汁


栄養のあるルイボスティーを家族でのんで
f:id:singsingsinglove:20160715022801j:plain


アンチエイジング、美肌効果、便秘解消など効果が色々あります。

子どももおいしそうにごくごく飲んでいます。


そして果物のデザートを出す。


これだけでもそこそこ栄養分が摂れます。


なるべくシンプルなゆるいご飯にしています。


粗食を意識している訳ではありませんが、ゆるい食事にしたら粗食になってしまった。と言う感じです。


これを読んで気持ちが楽になりました。


これで良いんだと。


もちろんお肉料理も好きなので食べますが。笑


その辺もゆるくやってます。



にほんブログ村
ありがとうございます。更新の励みになります。