暮らしを楽しむ。

4才と2才の子を持つ働く母です。家族時間、暮らしを楽しむ事を目標にしています。

気分の上がらない物は持たない~若い頃の自分に言いたい言葉~

3年位前から断捨離をはじめ、自分の物は9割り近く捨てました。


最初は使っていない物からどんどん捨てていき、似たような物は減らし、思い出の物も写真に撮って捨てて最小限にしました。


気がついたら、少なくなった物がいとおしく、ずっと大事にしたいと思うようになっていました。


そして最後まで残ったものは全部じゃないけど、使う時に嬉しいというか、お気に入りだけを持って小旅行に行くようなそんな気分にさせてくれます。


本当にもの選びは大切だなあと思わせてくれました。


最後まで残った物たちの中には、流行にのって買ったものやストレス発散で買ったような物はありません。


高い、安いの値段に関わらず、自分がよく考えて納得して買った物がほとんどです。


それを買って気分が上がるかどうか、とても大切だと思います。


妥協して物をかわないで。


若い頃の自分に伝えたい言葉です。





にほんブログ村